ラン!!

最近走るときに、時間があればいつもの5キロではなく7キロに増やして走っています。

やりすぎなのか、走り方フォームが悪いのか、足首の踵骨あたり、ツボで言うと

崑崙あたりが押しても力を加えても(立ち上がったり、歩いたり)

痛いのです。

私としたことが・・・・・・

患者さんにはいつも姿勢指導したりするのですが、絶対フォームが乱れているから

距離を増やした事で、姿勢の乱れに加え、足に無理が来たのです。

少し安静が必要になりました。

走るのを続けるためには、痛めときは潔く休むというのも大事です。

でも、プロでやっている人は痛めた時に、体は元気なのに、局所が痛いだけに

動けないという、辛さ、焦り、不安、相手に負ける、追い抜かれる。

メンタルが強くなければそんな簡単に

「休む!」

言われても休めません。

私も、トレーニングをガッツリやっている人や、試合が迫っている学生

を診ることがあるので、気持ちが分かりました。

休むのもメンタルが強くないと簡単に休むのもトレーニングのうちです!

と言ってた私ですが、こんなにほぼ毎日に近いくらい走っていたのに、痛くて走れないというのも

情けない!

今日は筋トレとストレッチ!頑張ります。