臓腑の臓についての生理機能

臓腑は五臓六腑あるといいましたね。

肝、心、、脾、、肺、、腎、。

肝はのツボは肝兪という背部の第9胸椎に付着しています。

肝の機能は血。血を蔵す。⇒つまり血液の量を調節する作用です。

この機能が不足すると目の滋養ができない、目が乾燥する、筋においては痙攣したり、女性においては月経量が減少無月経になります。

肝は筋を司り、肝は目に開竅し、肝は疏泄を司っています。

筋の機能、目の機能

それぞれを調節しているのも肝の機能がやってくれます。

、疏泄というのは滞りなくのびやかに流れるという意味です。

気分、情緒のびやかに、安定させることで、イライラしたりするのを抑えています。

気血を流れ良く維持させているのも肝の役目です。

身体の各部の機能円滑にしているのは肝がしっかりしているからです。