更年期に現れる症状

更年期障害の症状でのぼせたり、外気温が熱くはないのに、自分だけ異常に暑がっていたり、更年期に現れる症状は様々です。


一般的に更年期障害は、身体的な症状と精神的な症状が現われます。

また、多くの症状が同時に発症するので不快な症状が多いのも特徴として見られ

ます。

更年期障害の原因は、女性ホルモンの減少。

女性ホルモンは、大事な役割を担っていますので、減少する事で様々な不調を引

き起こし、結果的に更年期障害が発症するようです。