バストアップのツボ

先日患者さんから、「バストアップのツボあったら教えてください!」

と言われて・・・・

ちょっと調べてみましたので、紹介しておきます。

まず、バストのほとんどって、脂肪からできていますが、
バストには、赤ちゃんに必要な乳を蓄えておく場所や、母乳を運ぶ乳腺や組織があります。それを守るように脂肪がまわりにつき、ふっくらな胸をつくっています。

バストを大きくしたいと思えば、脂肪をつければいいのですが、

胸だけに脂肪をつけるのはかなり難しい!
太ってる女性にバストが大きい人が多いのは、
乳腺組織の間にたっぷりと脂肪がついています。
逆に、スレンダーな体型をしている人でバストが大きいのは、
乳腺が十分に発達しています。上手にバストアップするには、乳腺を発達させる女性ホルモンが関与しています!
そこで!!
女性ホルモンの分泌を活発にさせるツボを刺激し、
リンパの流れをよくしてあげることで、バストアップに効果的なのです。
なおかつ、女性ホルモンが活発になると、
バストアップだけではなく、肌を美しくする働きもあるのです。
ツボを刺激してキレイなバスト・・・・!

バストアップのツボ、探し方と指圧方法
ツボ押しは、お風呂に入りながら行うとさらに効果的です。
新陳代謝も高まって、カラダも十分にリラックスできますので、ストレス解消にもオススメです。

バストアップのツボ
だん中・天けい・渕腋(えんえき)

<ツボの場所> 左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあります。 指でちょっと押さえてみて、ちょっと痛い所がだん中です。

美肌にも効果的女性ホルモンの働きを促してくれるツボ。 バストアップには欠かせないツボのひとつ。

<ツボの場所> 乳首と同じ横ラインの高さに位置し、左右両側にあります。 骨と骨の間で、押すとちょっと痛いところが天渓(てんけい)です。てんけいは乳腺を発達させるツボでもあります。

<ツボの場所> 乳首から、だいたい10センチ位外側、脇の下にあります。 軽く押してみて、軽く痛みを感じるところが渕腋(えんえき)です。

えんえきはバストのハリを与えてくれ、このツボを刺激すると、お肌にハリが出てたり、背筋を伸ばし、姿勢を正しくキープするお手伝いをしてくれます。 しかも、血行がよくなるので、スムーズに栄養をバストに運び、バストアップを助けてくれます。

ツボを押すときのポイントは、1回3~5秒ぐらいです。
これを1日に3~5回ほど繰り返すのがオススメです。

 

 

バストアップに欠かせないのは女性ホルモンの分泌や、リンパの流れが促される事が重要なので、ぜひ時間を作ってツボ刺激を心がけて下さい!